HOME >> 知恵 >> 24時間を自由に使える、素晴らしさ。

24時間を自由に使える、素晴らしさ。


スポンサーリンク

「タイム・イズ・マネー」という箴言のもつ奥深い意味に、いったいどれほどの人が気づいていることだろう。

そう、「時間」と「お金」は完全に等価である。

いや、「時間」のほうが「お金」よりはるかに貴重な場合だって、世の中にはずいぶんとありそうだ。


もちろん逆の場合だってたくさんあるだろうし、「オレはそっちのほうがいいんだ」と言いたい人も、いることだろう。

しかし、とりあえず今のあなたが潤沢にもっている資源は、「お金」でなく「時間」のほうだ。

それを単に湯水のように浪費した日々をすごすことが、いまのあなたにとって、賢明な選択だとは言えないだろう。


今、あなたが自分の判断で一日24時間を好きに使える立場にあるのなら、考えようによってはこれほど幸せなことはないのだ。

「ヒマだ、何しよう」などと、寝ぼけたことを言っている場合ではない。あなたがやるべきことは、はっきりしている。

スポンサーリンク

「時間と金が等価ならば、あなたの持っている時間を金に変換する術を身につけること。」

これこそが、あなたが今、もっとも成さねばならないことなのだ。


どうすれば、あなたの「時間」が持つ価値にふさわしい金額の「お金」に、あなたの「時間」を変換させていくことができるのかを、よく考えてみることが必要だ。

技術の習得?
資格の勉強?
就職面接のトレーニング?
空き時間を使って、コンビニでアルバイト?

どうするのがもっともよいのかについては、今のあなたのおかれた状況と、あなたの考え方がどうかで、やり方は幾通りもでてくるだろう。


ここで言えることは、ひとつしかない。

今のあなたにとって、時間とは浪費するものではなく、なんとかして「お金」に変換させていくべき「資源」なのだ。

それを肝に銘じておこう。



スポンサーリンク

«一つ前のエントリーへ| 次のエントリーへ »


▲先頭に戻る


すべての記事(記事一覧)こちらから

【知恵カテゴリーの関連記事】

  • 家族や友人に「たまには」甘えろ。
  • 24時間を自由に使える、素晴らしさ。
  • 事を起こす前に、よく調べたか。
  • パート・アルバイトの本質は、「時間」の切り売り。
  • 企業の求人広告、真の意図を読みにいく。
  • 中高年こそ、自分が得意な、強い分野で闘え。
  • 「五感」を日々、できるだけ使い、動け。
  • ルールの変化の潮目に、敏感になる。
  • 「怒り」のコントロールに努める。

  • 姉妹サイトも、あわせてご覧ください。

  • 「中高年の資格取得、ホントに役立つ資格はコレ!」
  • 「団塊世代~定年後・退職後をよく生きるヒント」
  • 「共済 その魅力~保険との違い・比較のポイント」

  • ▲先頭に戻る